左手ピチカートを使う曲は、チゴイネルワイゼンと、カプリース24とスペイン交響曲5楽章の3曲しか練習していませんが、練習を休むとすぐに出来なくなってしまうので、ほぼ毎日練習しています。

左手ピチカートは特殊な演奏技術ですが、左手と右手の基本的な演奏能力、肩と顎でしっかり楽器を保持する能力が重要で、回り道のように感じられるかもしれませんが、バッハの無伴奏ソナタ・パルティータの中のブーレやジーグ等をしっかりと弾き込んで、基本的な演奏能力を高めることが上達に役立つと思います。