入門編後半のト長調を練習している時にイ長調のアメイジンググレイスを弾こうとすると、2弦の2の指の場所が混乱してしまう時がありますが、そのような場合はイ長調のチューリップを復習して、2弦の2の指の場所をドのシャープの場所に直してからアメイジンググレイスを弾くと、上手く弾ける場合があります。

チューリップとアメイジンググレイスはどちらもゼロとイチとニの指だけで弾けるので、チューリップ→3弦から2弦への上げ弓スラーの練習→アメイジンググレイスという流れで、アメイジンググレイスを入門編の前半で練習するのも良いかもしれません。


チューリップ

012 012 0210121
012 012 0210120

0020110 22110

下線は1弦、他は2弦