鈴木教則本を進んでゆく場合、4巻からポジション移動の入ったニ長調の音階練習をするのですが、2巻の最後にしたサードポジションの練習をすっかり忘れて、サードポジションが弾けなくなってしまっている場合があります。

その対策としては3巻を進んでいる間もしっかりポジション移動の練習を続けるというやり方もアリかもしれませんが、なかなかできない場合も多いと思うので、金婚式を早めにレパートリーにしてしまって、サードポジションを早めに使いこなせるようになるのが良いかもしれないと思いました。