1巻の無窮動の後に指の練習No.1を練習するのですが、2弦、1弦中心のイ長調から3弦、2弦中心のニ長調への導入に、この指の練習No.1が重要な役目を果たしています。

ゼロ二イチサン二ヨンサンイチの繰り返しなのですが、これを1弦→2弦→3弦と練習してゆくことによって、大変スムーズに3弦を上手に弾くことができるようになります。4の指のトレーニングとしても大変役に立っています。

教則本の中の曲以外の部分はどうしても軽く扱われがちですが、指の練習やトナリゼイション、音階とアルペジオ等、とても大事なので、しっかり練習しましょう。