suzuki1-9

昔の鈴木教則本のように最初からいきなり4の指を練習させるのは論外だと思いますが、今の鈴木教則本の4の指の導入も、無窮動の前というタイミングは良いのですが、導入の仕方はやや不親切だと思います。

まず、01234321の前に10011441がありますが、これは順番が逆で、01234321の方を先にすべきと思います。さらに、0と4の音程を合わせるのは、ある程度4の指が使えるようになってからでないと無理があるので、最初は4の指でレのシャープもしくはミのフラットを押さえる練習をした方が良い場合もあります。


suzuki4-1

19、20小節の重音はまず重音なしでメロディーを練習して、単音でメロディーが上手に弾けたら、まず19小節に2弦の開放弦を加えて、20小節の最初の3重音を鳴らして、それらが上手にできてから最後に20小節の二つ目から六つ目の8分音符も重音で弾くようにすればスムーズに練習できると思います。もし苦手であれば20小節二つ目から六つ目の重音は省略して単音で弾いても良いとおもいます。