ロングロングアゴー

鈴木教則本第一巻の7曲目がロングロングアゴーですが、この曲で初めて3弦を使う曲を弾くことになります。

ロングロングアゴーを弾く前から、開放弦のロングトーンで3弦や4弦もあらかじめ練習しておけば、よりスムーズに3弦を弾く練習ができると思います。

鈴木教則本ではこの後のアレグロ、無窮動では3弦は使わないので、ロングロングアゴーの練習と並行してアメイジンググレイス(イ長調)の練習をはじめるのも3弦に慣れるという意味では良いと思います。